2018年2月19日月曜日

【古くて新しい「ジャズ喫茶」】ロンパーチッチ(新井薬師)

こんにちは。遅ればせながらジャズを習い始めたこめまるです。

先日さかばクンと飲んでいたら、

「こめまるさんの『ジャズ喫茶巡り』あれはいい投稿ですよ」

なんておだてられまして。

「地味でマニアックですけどね。合間に毛色の変わった記事があるとアクセントですかね」

なんてその時はご満悦。
・・・でもジャズ喫茶って少ないんだよなあ。定期的に続けるのは難しいかな。

なんて思ってて、とある休日。

特に行きたいところもなく、ピアノの練習にも飽きて家でジッとしてても不健康だから、新宿行ってスナップ写真でも撮るかと西武新宿線の急行に乗りました。

車中、ナニゲにGoogleマップでジャズ喫茶を検索してみたら「え?西武沿線にジャズ喫茶がある!?」。

慌てて鷺ノ宮で急行を降りて、普通電車に乗って新井薬師で下車です。

うん。いい感じの商店街だな。・・・って、あれ?見覚えがあるぞ?新井薬師って降りたことあったっけ?


そうだ。さかばクンと前に来たんだった


当時はワイワイと集団で移動してたから周囲の光景まではっきり見てなかったな。

シラフで昼間に歩いてみると新鮮。商店街がまだ機能してます。これってスゴイことなんじゃないの?


何気に街全体がフォトジェニックな気が。



吉田類が散策してそう。


そんな新井薬師のアーケード商店街を抜けて5、6分。


ジャズ喫茶ロンパーチッチです。


11時半頃に入ったら私が最初の客でした。


うん。いい雰囲気でいい音だ。


本棚を見たら、ガルシア・マルケスとか山下洋輔とか大島弓子とか、どうもここの店長と話が合いそうな気がしてならないぞ。うん。

ビールやウィスキーなどもある模様。ジャズ聴きながらしっとり無言で飲むのも良さそうですね。


カレーとチャイのランチセットを注文。


ピクルス、レンズ豆と人参のラペ。


ひよこ豆のカレー。

化調のたぐいは一切感じられません。滋味を感じるカレーです。体に良さそう。

分かりやすい美味しさではありませんが、良い素材で丁寧に作ってるな、と感じられます。


食後にたっぷりのチャイ。

「チャイは食後でよろしいですか?」と聞かれて、何も考えずに「はい」と答えたのは大正解でした。食後にジャズを聴きながら、熱々のチャイをちびちび啜る小確幸です。

割とのんびりしたJazzが終わっていきなり超速のConfirmationが流れてビックリ。

何だなんだ何事だと思ったらナベサダの「I'm old fashioned」でした。


(Youtubeって便利)

それにしても新井薬師駅すごいな。駅前にいきなり古本屋があるし、ジャズ喫茶はあるし、いい感じです。ただ散歩するのも楽しそう。


吉祥寺のメグも今月で閉店とのこと。(行ったことないけど)
これから「ジャズ喫茶」という日本特有の文化(多分)も消えゆくのかな、なんて思ってましたが、意外とそのイデアは次の世代に受け継がれていくのかもしれません。

そうなるといいな。

以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿