2018年3月26日月曜日

【お客の心も大将の握りもわしづかみ】魚がし寿司 板橋総本店(板橋)

この日は、板橋でぴょんさんとランチ。

以前は美味しい町中華の「喜楽」で食べたが、
おなじところで食べるんではブロガーとして芸がない。

ここは板橋の有名店に足を運んでみよう。

「魚がし寿司 板橋総本店」だ。


明朗会計、安くて美味いことで有名な寿司店なので、
いつも大変混んでいるようだが11:30を少し回ったばかりだったので、
すんなり入ることができた。


「総本店」というわりには、
店内はいたってふつうの寿司屋さんの大きさ。

勝手にもっとだだっ広い店を想像してたわ(笑)


この日は、ちょっとめでたいことがあった帰りなので、
夫婦でちょっと贅沢な寿司ランチを楽しんじゃおう。

ここは奮発して、「特上2つと瓶ビール!」

奮発たって、特上で1300円だからね。
安っ! 
さすが「魚がし寿司」だ。


大将は次々入ってくるお客さんをさばきながら、
まず5貫を片手のわしづかみで目の前に。

よく片手で持てるなぁ(^_^;)


さらに4貫をどさっと大胆に。
ガリにはたくわんが一緒に和えられていて、ちょっとしたおつまみになる。


ラストは巻物をド~ンと置いて1人前完成。
美的な要素はあまり重要視していないのだ(^0^;)


すでに2貫食べてしまったあとだが、全景はこんな感じ。
そして、右下にちらっと映り込んでいるようにお味噌汁もついている。


特上1人前でもかなりのボリュームだったが、
生のトリ貝、ほたて、げそを追加しちゃった♪


たしかにこの安さでこのボリュームとクオリティなら、人気もうなずける。



そんな「魚がし寿司」って板橋以外にもあちこち見かけるけど、
すべてこの板橋総本店と関係があるのかなぁ???

桜台にも「魚がし寿司」ってあって安くて美味くてたらふく寿司が食えたから、
大学時代に先輩がよく後輩を連れて行ってくれてたな。

でも、魚がし寿司のホームページを見たら、
板橋総本店と赤羽店しか一緒に載っていない。

ということは、ほかの「魚がし寿司」は違うのか???

・・・と思ったら、
創業は昭和42年、 関東圏内10店舗以上ある魚がし寿司の総本店
って板橋総本店の説明書きにあったので桜台店も同じ系譜なのだろう。

今度、桜台店に行ってみようかな。



魚がし寿司 板橋総本店
板橋区板橋1丁目12−7
電話: 03-3961-1238


0 件のコメント:

コメントを投稿