2018年5月13日日曜日

【焼き鳥ファーストフード!?】炭火焼き鳥 喜八(高円寺)

久し振りにジュニアと飲み歩く事に。ヤツのリクエストしたエリアはなんでか高円寺。まぁそれならそれでと、取り敢えず千吉良屋からの小杉湯で慣らし運転をこなす。

そして前々から気になっていたこちらへと足を運んでみた。炭火焼き鳥 喜八だ。

商店街の通りに面したお店

焼き鳥ファーストフードね、なるほど

焼鳥の店頭販売は勿論、店内のカウンターで立ち飲みもできる。他にありそうで無いスタイルだ。

良いサイズ感の店内

商店街を行き交う人を眺めつつ呑む酒もまた一興だ

なるほどなるほど

かなりの修行をされてきたご主人。相当なこだわりを以って営業されているようだ

先ずは蒸し器のような器具で保温されているトコから焼き鳥を数本頂戴する。

真ん中のツボにタレが入っており、ここにドプと焼き鳥をつけてからピックアップするわけだ

そして赤星中瓶で乾杯!

串もドリンクも良心的な価格帯

風呂上がりのビールは最高!

美しい照り具合だ!

最初のロットはもも、レバー、ねぎまから。国内産の岩手どりを使用しているということで、どれもが美味しい。特にレバーがトロリと濃厚!

しかし哀しいかな、やはり、保温状態にされていた物なので、串は若干冷めている。。。するとご主人が「もも、焼き立てでーす」と先程の保温器に置き始めるではないか!

焼き場を拝みながら呑めるってーのも良いな!

堪らずももをピックアップし頂戴するわけだが、当然焼き立てはめっちゃウンマイ!(写真撮り忘れ汗)

すると隣客が普通に焼鳥をオーダーし始める。なんだ、普通に都度オーダーしちゃってもイイのね笑

ってなわけで気になっていたうなぎをオーダーする。

鰻串まで味わえるとはなァ〜!

身はホロリと崩れ、中々に美味い。焼鳥タレで食べると鰻はこういう味になるのか。。。面白い。

味濃く酒加速する味わい。追加オーダーした緑茶わりもスルスルと飲み干せてしまう。

タレ味に合うよ、緑茶割は!

こんな店が帰り際にあったらかなりの高確率で吸い寄せられてしまうやろな。銭湯上がりの一杯や昼飲み利用など、めちゃくちゃ使い勝手がよろしい笑 中野へ向かう前にメッチャえー準備運動になったど!


店名:炭火焼き鳥 喜八
住所:東京都杉並区高円寺北3-24-6フォーラム高円寺1-A
TEL:03-3330-3077
営業時間:11:30〜17:00(5/12調べ) 不定休 串売り切れ次第終了

0 件のコメント:

コメントを投稿