2018年5月19日土曜日

【じゅにあクンVSとおるちゃん 春のGⅠ十番勝負】第7戦 オークス

ヴィクトリアマイル。
さかばクンが思い切って本命◎に指名したレッドアヴァンセ。
ゴールまであと1Fというところまでは勝ったと思ったのですが・・・
一瞬、大きな夢を見させてもらいました(^0^;)

さて、今週はいよいよオークスです。
桜花賞でめちゃくちゃ強い勝ち方を披露したアーモンドアイの2冠なるか、注目です。

ところが、さかばクンが海外"酒材"に出るため、
オークスは、な・な・なんと!

"本八幡のリーサルウエポン"
じゅにあクンをさかばクンの助っ人としてお願いしました。

ですので、オークスは、
【じゅにあクンVSとおるちゃん】の特別編です。

私が日本を離れている間にじゅにあクンがきっと大逆転してくれるに違いありません。

【第6戦を終えて】
とおるちゃん
2勝4敗 +17400円
さかばクン
1勝5敗 ー17450円



とおるのけいば


こんにちは!
じゅにあさん、オークス対決よろしくお願いしまーす😃

早速、本命ですが、アーモンドアイです。
単勝は1倍台でしょうか。

1600mまでしか経験のないロードカナロア産駒で未知数だらけなのだけど、桜花賞のあの衝撃から、府中の直線を大外から突き抜けるイメージしかわいてこない!


2着争いは混戦ですが、リリーノーブルを指名。
本来ならラッキーライラックアーモンドアイの対抗候補ですが、桜花賞のゴール前で一杯になり、リリーノーブルに差されそうに見えた。
4回目の対戦ですが、広い府中コースで逆転です!

さて、3着争いですが、地力があるラッキーライラック、先行して粘り強いカンータビレの2頭を指名。

アーモンドアイ
〇①リリーノーブル
▲②ラッキーライラック
カンタービレ


≪とおるちゃんの買い目≫
単勝3,000円
馬単→①
3連単→①→②各500円



じゅにあのけいば


さかばクンさんが海外出張に行かれるということで、じゅにあの競馬をやってほしいとバトンタッチを受けたものの、カメラ片手にブエナビスタを追いかけていた数年前に比べると、すっかり競馬の知識がなくなっていた。

さて、どうするか。どうやってオークスを予想するか。
発表された出馬表とにらめっこする。

そうだ!予想を託されたのはオークス、優駿牝馬だ。
換言すれば、若手アイドル頂上決戦と理解した。私は予想が弾んでいった。

アイドルのオーディションでは母親を見るのが鉄則だ。ということで出馬表の母親を見る。アニメイトバイオに目がいった。この馬は2010年のオークス4着馬だ。
よし、この馬を本命に据えよう。

対抗をどうするか。パイオニアバイオはそこそこ人気になるのかな。うーむ馬券的旨味に薄いな。そんな拝金主義的思考に傾く。

いや、いかん。競馬はロマンだぞ。

まっ、マウレアちゃん

オークス出てたのか、マウレアちゃん
しかも武豊を騎乗に乗せて。

走馬灯の如く思い出すのは、さかばクンさん、ヤマピカさん達と府中に行ったあの日に見たマウレアちゃんである。馬群から必死の形相で抜け出し、ゴールを切った姿であった。


その一生懸命な姿は、SKEの須田亜香里を彷彿とさせた。2013年の総選挙で、須田ちゃんがAKBの選抜16位に食い込んできた、あのときの表情と似ていた。

須田亜香里マウレアちゃんがシンクロする。
こりゃ、対抗決まったな。

じゅにあの競馬。

パイオニアバイオ

○③マウレア


≪じゅにあの買い目≫
ワイド③⇔⑪5,000円

以上、漢の1点買い!

うわー現時点オッズを見ると60倍超えだ。。
ごめんなさい、さかばクンさん。。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿