2018年6月16日土曜日

【バラエティ豊かなつくね】炭火酒場 喜鳥屋(大泉学園)

T氏の策謀とヤマピカの追い込みにより、さかばクンさんを拉致。T氏の大森筆下ろしの後、風呂馬鹿トリオが向かったのはコチラ。

炭火酒場 喜鳥屋だ。T氏のお知り合いの方が経営されていらっしゃるそうだ。前にT氏から聞いていて気になってたんよね!

刺盛が素晴らしい新家さんの脇の道に入って直ぐ

カウンターと小上り。掘り炬燵なのが嬉しい

大森で致死量連発摂取したT氏は相当ご機嫌で、さかばクンさんをイジり倒している。ヤマピカはクールにそれを酒の肴とす(嘘です)。

さてこちらの肴はどんなかなーっとメニューを拝見。

見事な鶏一本!豚は無し!

おっポールスター!!

おお!パーフェクト樽生呑めるんや!!サッポロ公式では石神井公園〜大泉学園界隈だと加賀山しか紹介されていないのだが、定義が違うのかな?まぁええか笑


日本酒、焼酎も一通りラインナップ

相変わらずメニュー見て目が泳ぎまくっているヤマピカであったが、そうこうしている内にお通しがやってきた。ごぼうサラダほうれん草の胡麻和えだ。

いやはや最近はホンっとこういうんに目がない

うーむ!ほうれん草胡麻和え、おばあちゃんの味!!ごぼうサラダはデパ地下味!!!なかなか攻めてきよるわい!

んで乾杯っす!さかばクンさんのみカッコつけてポールスター。

三連星!

かんぺー!

従来ならなかなかオーダーの決断が出来ないヤマピカであるが、今日はT氏がいらっしゃる。即断即決、体育会的意思決定に全てを委ねる。

まずはささみたたき。薬味はわさび、にんにく、柚子胡椒の3種から選択可能。今回は柚子胡椒で!

なんともシットリとした佇まい

添えられたオニスラと一緒に柚子胡椒をトッピングして頂戴しま!

うーむ、サッパリと上品な味わいながら肉の旨味を感ずる逸品でないか!

続いて焼き鳥をば。

こころのこり(ハツ元)だったかな〜

とりきも(レバー)

ひなとろ

とりかわ

せせり

どれも安心できる真面目な味わいでウンメェ!特にレバーが気に入ったな。ひなとろはすみれと比較しながら愉しめましたよ笑

んで気になっとったつくね。1人1種ずつオーダーする。

ドドーンとボリューミー

ベーシックなタレ

梅肉大葉

明太マヨ

3人で分け分け!

なかなかのつくね密度で食べ応えがある。合計6種類も愉しめるつくねって他ではあんま見ないよな!

このあたりで2杯目。ヤマピカは毎度の水位チェックのためホッピーセットとす。

良心的水位に安心!

かんぱーい!

レギュラーメニューだけじゃなく、オススメの白板メニューからも選ばんとな!

途中まで見逃しとった(^_^;)

んで当ブログ的にはやはりコレ、かにクリームコロッケを試しとかなあかんやろ!

問答無用でソースぶっかけや!

お約束の開腹手術

う〜ん、期待を裏切らないカニクリや。衣カリッとクリームとろり。しっかりとカニの風味も感ずる、これまた真面目な味わいだった!

んで引き続きオススメメニューからの一品で激辛マーボー麺

土鍋でグツグツと猛り狂った状態で登場

麺は中太でチュルリとした食感

こりゃ〜アレですね、唐辛子の辛さと言うより山椒やな!カラシビ系。酔いでぼーっとしてきたトコにこの刺激はありがたい。シメとして中々ええ存在やな!

ってなわけで今宵はこんな所で!


住所:東京都練馬区東大泉3-17-1
電話番号:03-6313-6730
営業時間:17:30~23:00
     日曜 17:00~22:30
     水曜・祝祭日定休 

0 件のコメント:

コメントを投稿