2018年12月25日火曜日

【毎日「丑の日」でもいい】くりから(東長崎)

こやちゃんとはかれこれ5、6年のつきあいになるのだろうか。

喜酔人ブログのスーパー愛読者であり、さかばクンの超絶ファンだと言ってくれるこやちゃんとは時々飲みに繰り出すのだが、この日はS子ちゃんと3人で東長崎までやって来た。

ふたりとも東長崎駅で降りるのはじめてなんだって。
たしかになかなか途中下車する駅ではないよね~

喜酔人ブログ的には東長崎は登場回数も多いし、まだまだ開拓したくなる酔い街なんだけどな(^^;

さぁ、東長崎1軒目は「くりから」

さかばクンはもう何度も来ているが、「うな串を食べたことがない」とこれまたふたりとも言うもんだからこの店を選んだのだ。



ここは魚介類もあつかっている。



赤星で乾杯!
今年もお世話様でした!


お新香・バラぽん酢・しゃれこうべ


この日はヒレとエリがなかったので、それ以外の串をすべてオーダー。

くりから

キモ

バラ

レバー

カワ

短冊

うな串ってやっぱり美味しくて楽しいや。


毎日が「丑の日」でもいいんだけどな(笑)
3人とも無我夢中でうな串、食べちゃった(^0^;)


元々「今日は丑の日」という店名でオープンしたが、いつのまにか師匠のお店と同じ「くりから」を名乗るようになっていた。

その師匠の「くりから」はつい最近、中井から東中野へ移転している。
中井のお店にもずいぶん通ったなぁ~
今度は東中野の「くりから」に行かないとね。


くりから 東長崎店
豊島区長崎4丁目9−5 ロイヤルマンション
電話: 050-3184-3523



0 件のコメント:

コメントを投稿