2019年4月28日日曜日

【神保町の学生&リーマンの胃袋を満たす老舗洋食店】キッチン グラン(神保町)

仕事で水道橋に来た。

水道橋はさかばクン的《聖地》(笑)
ここに降り立つだけで「闘魂こめて」が脳内に鳴り響くのだ。

さてと。
大事な仕事前にしっかりランチも済ませたい。
神保町に向かって白山通りを同僚とぷらぷらと歩きながらお店探し。

そして、「キッチングラン」の前に来たら、お互い目が合う。


「ここで決まりでしょっ♪」

そう、同僚もこのテイストが好みなのだ。


店内は長いL字カウンターのみで、メニューは壁に貼られている。

基本はメンチカツ・しょうが焼・ハンバーグ・とんかつの4種。
それらを組み合わせた3種が加わり、7つのメニューから選ぶのだな。


私も同僚も「ハンバーグ・しょうが焼盛合せ」を選んだ。
つけあわせのナポリタンの量が思いのほか多い(^_^;)


しょうが焼というより、豚肉の甘辛炒めって感じがしたが・・・
このしょうが焼、メシが進みまくる。
フットボール型のハンバーグはかなりの重量感で肉のうまみが詰まっている。
ハンバーグ単品だと目玉焼きが添えられるようで、それもアリだったなぁ。


学生やサラリーマンが続々と入ってくる人気のキッチン。
聞けば昭和33年創業だという。


古くから神保町の学生やサラリーマンの胃袋を満たしてきたんだな。
同僚も私も大満足。
ごちそうさまでした!

キッチン グラン
千代田区神田神保町2丁目24−7 木下ビル
電話: 03-3262-2819

********************

近くにもう1軒、惹かれるキッチンを発見。
次回はこちらで決まりかな。


0 件のコメント:

コメントを投稿