2018年8月12日日曜日

【これは新たなる黄金コース】さけときどきぶた(秋葉原)〜 女子社員酒場 (秋葉原)

湿っぽい雨が降ってきたことに加え、コミケの来場者がどっと秋葉原に押し寄せたことにより、やたらと不快な暑さを放つ日であった。

こんな日は早めに飲み始めて、スカッとしたいなぁ。秋葉原はここ最近新店ラッシュである。


アキバめいぷるは改装中だが、そのほぼ真下には「さけときどきぶた」がある。なかなか良いネーミングセンスだ。おそらくチェーン店であろう。

まずは生ビールと冷やしトマト。
最近、健康に配慮してか、このパターンが多い。



ふぅ、至福の瞬間。

とうもろこしの唐揚。
480円はちと高いと感じた。
だが、竜田揚げっぽい風味が秀逸だ。
うまい。


そして、女性店員さんの慣れない感じがいい。
「バイスってシャリキンですか?」
んなわけないだろっ!
これも十分にサービスとして課金対象にしてよかろう。


さーて。
バカネギのタンとレバ串。


確かに馬鹿だ。
けど、ネギの消化作用に比例して、酒が進む。
それかいい。


さーて、こっからもう少し攻めるか。
次のところに移るか。

夕暮れ時の秋葉原。
判断というのは否応なくやってくる。


次のところに移るという選択をし、
前から気になっていたSOD酒場まで。

よっしゃ、いきまっかー。

________________________


さけときどきぶたから、SOD酒場まで徒歩1分。

運良く並ばずして、入店出来た。
受付で2500円分のチケットを払い、チャージで500円、あとはドリンクがほぼ500円で、4杯ほど飲める仕組みだ。

もちろん、お菓子や食べ物メニューも頼んでいい。


感想はというと、凄いです。SOD社。
1Rノックアウト。

「うーん、とりあえず生ビールで。」
と発注する。

オーダーを受けてくれるのは新人女優さんらしい。

「えっ、生で●くの?生が●いの??」

「は、はい、生ビールでお願いします。。」

「えー、そんなことしたら、じゅにあのじゅにあができちゃうよー!!」

一本!

しゅーりょー!





いやー、ほんと、おとこって馬鹿だなぁ。。


0 件のコメント:

コメントを投稿