2019年1月11日金曜日

【喜酔人合宿❺・2日目昼】みその本店(神戸三宮)

朝湯・朝酒ですっかり気持ちよくなった男子組だが、ホテルで小休止したのちランチへと繰り出す。

いよいよこのランチから、きんぐちゃんとS子ちゃんが合流する。
これで役者が揃うね。

S子ちゃんのつよ~いリクエストによりランチへステーキだ。
「神戸と言ったら、鉄板焼で神戸牛のステーキでしょ❤」だってさ(^^;

7名にもなるご一行様が入れるステーキ屋さんを見つけるのに相当苦戦していたが、ヤマピカちゃんが予約してくれたのが「みその本店」だ。


この「みその」こそ、創業1945年の「元祖鉄板焼」のお店なのだ。
よく予約できたなぁ~


〈神戸肉流通推進協議会指定店〉の看板をあちこちで見かけるほど、神戸はステーキの街だ。

だからと言っていいのかわからないけど・・・
いっぽうで、近くにあった「いきなりステーキ」にも行列ができていたのには驚いたけどね(゜Д゜)


通されたのは鉄板の回りをちょうど7名が囲む、団体向けの席であった。
ほんとよく予約できたなよなぁ~
ヤマピカマジックだよ!!!


こんな鉄板シートで高級なステーキを喰らうなんていったいいつ以来だろう。
そもそもステーキって滅多に食べないしなぁ。

席につくだけで思わず背筋がシャンとしてしまうのう。


本店はここ神戸だけど、東京(銀座・新宿)にもお店を出しているんだね。



ようやく7名全員集結だ! 
かんぱ~い!
(ヤマピカちゃん・きんぐちゃん・T氏・T氏Jr. ・S子ちゃん・ぴょんさん・さかばクン)
さっきのは朝酒。今度は昼ビー。別物です(^_^;)

Cランチ 3500円
(国産牛)フィレステーキ 120g/サラダ/焼き野菜3種/ご飯/赤だし/香の物/コーヒーまたは紅茶

Bランチ 5250円
(国産牛)フィレステーキ 120g/サラダ/焼き野菜3種/魚介類/ご飯/赤だし/香の物/コーヒーまたは紅茶


いちばん安いCランチとちょっと張り込んだBランチとを迷っていたら、我々の鉄板を担当してくれるベテラン店員さんが「BとCを半々にして、Bのお魚をみなさんで分けたらどうですか?」と提案してくれた。

それ、乗った!

こちらがBランチの魚介類。


ベジファースト。
まずはサラダをいただこう。


ほたてと春菊を焼きだしたぞ。


春菊の上に鯛を乗っけちゃうんか!


いただきま~す♫
肉厚なホタテが甘いこと。
春菊がさっぱりさせてくれるな~


ついに神戸牛降臨。


さすがに全員が写真に収めようとする。
記者会見状態の神戸牛(笑)

ちゃんと撮影しやすいように角度をつけて置いてくれるんだよね。


野菜ヘキサゴン。
なんとも芸術的な焼き方。


フライパンの柄を反対側に曲げた特殊な蓋で蒸し焼きにする。


玉ねぎ、あま~~~~い♫


お茄子もほどよくしんなり。


青森産のにんにくを丁寧にチップにしていく。


いよいよ、神戸牛が鉄板に。


焼いているのを見ているだけで無性に興奮してしまう。


みな黙~って肉をみつめている。


肉!

牛!

フィレ!

カットしていく。



サイコロ状までカットする。


ひとりひとりの前の鉄板にサーブされ、ここから直接肉を取って食べるのだ。


そして、肉の脂が残る鉄板でもやしを焼く。


ただのもやしがただのもやしじゃなくなった(^0^;)


最後は300円追加で白飯をガーリックライスにしてもらう。

なんどもなんどもコテでごはんをかえす作業はかなり大変そうだったが、ここに技が詰め込まれている。
家庭ではできない鉄板力を最大限に活かしたガーリックライスの完成だ。


え~い、炭水化物抜きダイエットなんて知ったことかぁ~!

べったりもせず。
にんにくが主張しすぎず。
ほどよいパラッと。
ほどよいしっとり。


担当してくださった店員さんがとっても朗らかな方で、会話も弾んだ。

昼からちょっと贅沢しちゃったけど、「後悔しない」がテーマの旅だ。
神戸牛しっかり堪能させていただきましたよ。

ごちそうさまでした!

元祖鉄板焼ステーキ みその 本店
神戸市中央区下山手通1丁目1−2 みそのビル7・8F
電話: 078-331-2890


********************

みそのを出て、すぐ近くにある「生田神社」に参詣する。
この生田神社も旅行前からS子ちゃんがリクエストしていたことだ。

すると結構並んでいた。
これを見たS子ちゃんが一言。
「私は詣らない・・・」


え?
ご冗談でしょ?

一番生田神社に行きたがってた本人が「私は詣らない」って何よ。
一同から猛烈に突っ込まれ、結局みんなで並ぶ(笑)


生田神社は縁結びの神様として知られる。
陣内智則と藤原紀香が式を挙げた神社だけどね・・・(;゜ロ゜)

彼女募集中のT氏Jr.は真剣にお願いしている。

境内にある「生田の森」のご神木に触れるとさらに願いが届くというので、7人で片っ端からぶっとい木を触りまくってきた(笑)


みんなに御利益があるといいね♪


神社のそばにあるお寿司屋さんの前に干されていたひれ酒の鰭。
これもまさに「ヒレすて~き!」
なんちゃって😜






0 件のコメント:

コメントを投稿