2019年1月6日日曜日

【こがね鶏レバー60円?狭小酒場の凄み!】リヤカー屋台 秋津ナンバーワン(秋津)

練馬高野台のブックオフで古本(漫画)を100冊ほど売りに出したヤマピカ。そのまま地元に戻るのもツマランなと思い、久々に秋津に足を伸ばしてみた。何気に一人で降り立ったのは初めてやもせん。

なんでかやって来てしまった(^_^;)

サラリーマンは行ったことはあるし、野島は行ったことはないが有名店過ぎて面白くない笑(めちゃ並んでるし)

ふーむ。。。とフラついているとなんだか珍妙な佇まいのお店を発見。リヤカー屋台 秋津ナンバーワンという屋号らしい。こらオモロそうや、入ったろ(^_^;)

テイクアウト可能な町の焼鳥屋さんって感じだが、
中でも呑めそうだ

って、狭っ!!5〜6人くらいしか入れんぞ笑

まずはドリンクメニュー。中瓶は各メーカーを揃えている様で、迷わずサッポロラガー赤星

全て19時までの価格。19時以降はプラス100円らしい。
普通、表記逆じゃない!?笑

なんとグラスではなく紙コップ!わはは、おもろいではないか!ンゴゴとまずは喉を潤しましょう。

昔のリヤカー時代の名残なのかな?紙コップなのは(^_^;)

さーて食べ物は何があんのかなぁ〜?

おっ、思ってたより酒場使いできそう

へぇ〜巻ものもある!

おでんダネもかなり豊富だ。いいぞいいぞ!

今日は年始営業のせいもあってか?もつ煮は無いらしい。その他幾つか制限があるようだが、ご主人の説明が頭に入ってこなかった笑 取り敢えずおでんはあるようなので、寒いしそれいってみっか。

で、名物大根フワフワ(魚河岸揚げ)

「今日はまだ味がしみてないんで。。。多分大丈夫と思うんですけど。。。」とご主人。

ドカーン!!

。。。っておいおい、その前に「大根デカいっすねー!!」とヤマピカ。するとご主人「いやー、それでもまだちっちゃい方なんです。。。」

まじかよ。

早速、大根から。多少の切り込みは入れられているので割きやすくはあるが、それでもチョイ苦労する(^_^;) 

しかし味わいは、ダシ薄すぎず濃すぎず、大根の旨味を感じられる良い塩梅。ってか、ケッコー好きな味だ!この味、このデカさで90円て凄すぎんやろ笑

まるで与那国島の海底遺跡みたいやないか

んでフワフワであるが、これは大阪は福島が誇るおでん屋、はなくじらにあるUFOみたいなもんか?と意識してオーダーしてみた。

これはなんとも優しいお味

結論から、まぁ、そこまでではなかったけど笑、確かにフンワと柔らかく、ダシがよーしみこんどってウンマいわー!流石、おでんダネ人気NO1だけある!

ほぼリヤカー屋台なんで寒い。なので熱燗をば。お燗する時間を考慮し、赤星を程よく残した状態でオーダーしたが、なんと、まさかの紙コップ交換制。急いで赤星を飲み干す。

熱燗まで紙コップを使い回すとは、なかなか意識低めで酔いではないか笑

昨年末から喉を少しやられているので、むせる笑

テイクアウト目的のお客さんもどんどんいらっしゃる。こういう光景を眺めながら呑むのは最高だ。地元客との会話から察するに、相当、地域に根ざしたお店のようだ。

日替わり屋台って面白いコンセプトやなー

そろそろ串でもいこっかなーっちゅーことで、岩手県産こがね鶏の鶏レバー、せせり、紫蘇豚巻きを行く。紫蘇豚巻きはメニュー記載がないが、ご主人のオススメで。

この鶏レバー、めっちゃ美味いやんけ!火の通し加減良くトロットロ。そしてタレ。甘めではあるものの、しつこくはない。これで60円なのか。。。

器が面白いな(^_^;)

堪らず茜霧島をお湯割りで。あったかく、甘い風味で、心が落ち着くったいねー!

身体があったまってったぞ

んで、せせり。これもええ塩梅。やっぱ目の前の焼き台から直送ってだけで更に3倍は美味くなるね!

良い身の締り!

そして紫蘇豚巻きなんだが。。。これがまたジューシーで美味し過ぎ!正直大したもんでないだろうと思とったが、これは大満足や!

こりゃー美味いよ!!

美味いとつい高く掲げてしまうクセのあるヤマピカ

このあたりでシメてお会計は2,000円ちょい。うーん、安価、安価!そして美味しかったなァ!

しかもこのお店の店員さん、ご主人含めて3名ほどいらっしゃったが、皆さんお若いのに驚いた。

秋津の、しかもリヤカーとか言ってるような店なもんだから、きっと頑固親父がこ難しい顔で居座っているのかと思いきや。。。その真逆。接客もめっちゃ朗らか。

席数が少なすぎるのが難点だが笑、また伺いたいものだ!

なんかT氏がいるらしいから、
隣の所沢まで突撃したろっかね笑


店名:リヤカー屋台秋津ナンバーワン
住所:東京都東村山市秋津町5-13-66
TEL:042-941-5976
営業時間火曜〜日曜 夕方〜0:00ラストオーダー(0:15完全閉店) 日曜営業

0 件のコメント:

コメントを投稿