2018年2月18日日曜日

【2/25 ホーム初勝利!】石神井公園がホーム! B3リーグ・ビッグブルーを応援しよう!!


🏀2月25日(日)、ビッグブルー、ホーム石神井で初勝利を挙げましたので、
  追記しました!




ある日、「もつ焼加賀山」にバスケットボールのポスターが貼られていた。

なんだろう? 

・・・と目をこらすと
《東京海上日動ビッグブルー》なるチームが
地元石神井を本拠地としてB3リーグに参戦しているではないか!

▼東京海上日動ビッグブルー:ホームページ



B3リーグというのは、
プロのバスケットリーグであるB.LEAGUE(B1・B2)の下部組織にあたり、
B1・B2がプロチームなのに対し、B3プロ・アマ混成チームである。

▼B3リーグ:ホームページ

運営法人も異なり、
B.LEAGUEが公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグなのに対し、B3リーグは一般社団法人ジャパン・バスケットボールリーグである。

そして、B3リーグに参加する9チームは、
将来的にB.LEAGUEへの加盟を目標に頑張っているのだ。

そんなB3リーグのひとつが地元石神井にあるなんて、みなさん知っていましたか?

いやぁ、正直、
ビッグブルーも、石神井の商店街などもアピール不足ですって。。。

というわけで、さかばクン。

まずは自分自身がビッグブルーのことを知らないといけないと思い、
ホーム石神井でおこなわれた試合を観戦してきました!

でも、野球やサッカーの観戦はあっても、バスケットボールの観戦は生まれて初めて。
チケット購入方法などがわかりません。

そこで、すでにビッグブルーのブースター
(バスケットボールはサポーターと言わないらしい)として試合観戦したこともあり、
SNSなどで一生懸命に応援している「加賀山」の大将に連れて行ってもらいました。

ビッグブルーは東京海上日動の企業チームなので、
本拠地は東京海上日動が所有する石神井体育館がホームとなったんですね。

東京海上の運動施設は昔から石神井にあり、
子どもの頃、友人のツテでここのプールで何度も泳がせてもらいました。

企業の福利厚生施設なので、区営の石神井プールのような激混みではなく、
とっても気持ちのいいプールだった思い出がありますが、
やたら水温が低かったような覚えもあります(^^;


さて、話を戻しましょう。

まず石神井体育館の場所ですが、石神井中学校と石神井公園野球場の間にあります。

現在、新しい体育館を建設中のため、
工事車両が出入りするゲートと体育館に向かう入場ゲートが一緒になっており、
どこから入っていいのかとてもわかりづらいので注意が必要です㊟

入口には工事の警備員さんが立っていますので、
それらしき人に聞けば教えてくれるでしょう。

この看板はビッグブルーのあとにおこなわれる第2試合の看板。
なんでホーム、ビッグブルーの試合の看板は出さないんだろ??? 

井草通りに面して新しい体育館が建設中で、
秋からは新体育館で試合がおこなわれるようです。


それまでは、奥にある古い体育館が試合会場です。


入口でチケット購入。
高校生以上は1000円。中学生以下は無料。


体育館なので、当然体育館履きが必要です。
スリッパでもなんでも持参すればよいのですが、
ビッグブルーのスリッパが販売されていると大将に聞いていたので購入しました。

これも1000円。
むむむ。
ちと高いですが、これも協賛金だと思えば・・・。


席は1階と2階があり、
すべて自由席なので、早めにいってコートレベルで観戦できる1階席をオススメします

昨日は初めてですからはりきって開場時間の11時を目指して向かったら、
先着の大将がいち早く席をキープしてくれていました。

ミニメガホンが受付横に置かれていて、こちらは無料で貸し出しています。
これを叩きながら応援しましょう!


さぁ、ゲーム開始!

野球だとプレイボール、サッカーだとキックオフ。
バスケってなんて言うんだろ???

TIP OFF(ティップ オフ)だって。


いやぁ、近い!
相撲で言えば砂かぶり、野球で言えばネット裏で見ているような気分です。
(なんでも他スポーツに置き換えないと表現できないバスケ素人なもんですみません・・・)




試合は、1ピリオド(Qクォーター)10分✕4。
第2ピリオドが終わるとハーフタイムで、後半はエンドが変わります。

ビッグブルー、実はまだまだ弱小でして、9チームのなかで最下位です(2/17現在)。
しかし、中央にいる背の高いヲルフィンガー選手が加入してから、
成績が上向いているので今後に期待したいです。

この試合、優勝争いをしている「東京八王子トレインズ」に大健闘。
第2Qが終わった時点で37-36、1点リードで前半を終えたのです。


 ハーフタイムには、ダンスボーカルユニットFineのショーもありましたよ♪


このショーが終わった頃、ヤマピカちゃんも登場!
(後半だけの観戦だとチケット代無料だそうです)

1点リードではじまった後半ですが、やはり力の差が徐々にはっきり出始めます。

トレインズは、後半に温存していたのでしょう。
第4Q怒濤の攻撃は、さすが強豪チームだと素人目にもわかるスピードと正確性でした。


試合後、ビッグブルーの選手たちが1階席のお客さんともハイタッチしてくれます。
やっぱり1階席がいいですね。


終わってみれば、67-88の完敗でしたが、
初観戦、初応援、楽しかったです。


試合時間は10分×4ですが、プレイが停まれば、時計も停まりますし、
ハーフタイムもあるので、体育館を出たのは14時少し前でした。

3月までおこわれるレギュラーシーズン。
石神井体育館でおこなわれるビッグブルーのホームゲームはあと3試合です。

2月18日(日) 15:00~ VS 東京八王子トレインズ
2月24日(土) 13:00~ VS 東京サンレーヴス
2月25日(日)   13:00~ VS 東京サンレーヴス

昨日17日の観客は132名でした。
秋の新体育館ができたら、もっともっとお客さんが増えるかな。

みなさんもぜひ、1度観戦に行かれてみてはどうでしょうか。
石神井のチームですから、もっと盛り上げたいですよね。



【業務連絡】
商店街理事のTさん。理事のTさん。
もっとパークロードでもビッグブルーを応援してくださいませ🙇


🏀🏀🏀🏀🏀追記しました🏀🏀🏀🏀🏀

【石神井体育館ラストゲーム、ホーム最終戦で歴史的勝利!】

B3リーグ、2017-2018のレギュラーシーズンが大詰めを向かえています。

ビッグブルーの石神井体育館でのホームゲームは2月25日(日)が最終戦と聞き、
大将と一緒にふたたびビッグブルーの観戦に行ってきました!

前回同様、アリーナ席からの応援です。




対戦相手の「東京サンレーヴス」には、
前日24日の試合で82-84と2点差の接戦で敗れていますが、
1月のアウェーでは1度勝ったことがあり(72-75)、勝機は十分にあります。

実は、ホーム最終戦のこの試合にはもうひとつ重要な意味があり、
古い石神井体育館での公式戦もこれがラストゲームなのです。



現在工事中の新体育館が完成しますので、
この歴史有る体育館は長い歴史に幕を閉じるのです。



ということで、やはり是が非でも勝ちたいゲーム。
ブースターもチアも気合い入っていました。



第1Qで13-23と10点差をつけられましたが、
第2Q終了では33-37と4点差まで詰め、
第3Q終了時には53-53と、ついに追いつきます。

そして、最終の第4Q。
序盤はサンレーヴスが優位にゲームを進め、
3:54の時点で60-66と6点差とリードを広げられる展開。

しかし、ここから粘るビッグブルー。
じわじわと追いつき、0:11で71-71の同点となります。



ここで相手のファウルによってフリースローを獲得。
ヲルフィンガー選手がしっかり2本決め73-71。

終了間際についに逆転!!!



このまま試合終了!


ビッグブルー、今シーズン3勝目!

念願のホーム初勝利!

しかも、石神井体育館ラストゲームをこんな見事な大逆転勝利で飾るとは!
まさに歴史的なゲームとなりました。

私のような新米ブースターですら感動したのですから、
ずっとビッグブルーを応援してきた方々は涙を流して喜んでいました。

いやぁ、いい日に観戦させてもらいました。
さかばクン、ますますビッグブルーにハマっちゃいそうです!


試合の詳細は▼
https://www.b3league.jp/boxscore/?key=1486





GO!GO! BIGBLUE!!

0 件のコメント:

コメントを投稿