2018年3月10日土曜日

【満を持して、3連弾】わたらい(本八幡)

【2018年2月22日】社畜の休日編

さすがに怒涛の12連勤がこたえたのか、1日18時間くらい眠ってしまった。相当疲れていたのだろう。

15時頃から昼寝して、20時に目が覚めた。
11時まで寝ていたにもかかわらず、だ。
今日は睡眠しかしていない。

とりあえず風呂に入り、わたらいに向かうとする。徒歩5分にこの店は本当に助かる。


本日のわたらいは割と混んでいた。常連さんや会社帰りの孤独なリーマン達。ヴィ●ッジバ●ガードの社員と思しき集団。

ますはルービーすわ。


もつ煮込みとシュウマイ。
安定のうまさ。



基本的にひとりで行く酒場では、人の話に聞き耳を立てる。某VV社の人たちが楽しそうだ。ニッケコルトンプラザ店かと思ったが、色んな店舗、本部から集まっての飲みのようだ。会社の話をこんなにも笑顔で飲みに行けるっていいなぁ。最近の自分の荒み具合が浮かび上がる。

一方で、静かに飲むおじさん達が激渋だ。皆んな話すこともなく孤独に飲む。目が座っている。これもいいなぁ。


定番の納豆オムレツ。晩杯屋と違って味わい深い。たまに卵の殻がガリっとする感じもオツだと思える。



VV社の人たちのエンジンがかかり始めた。
割と地位の高そうな方を中心に。しかし発言から察するにお客様第一の視点はわすれていないようだ。サブカルの終焉か叫ばれている2010年代だが、個人的には頑張っていただきたい企業だ。

続いて、カレーコロッケ。
これがほんとうまい。



締めは、小松菜と油揚げの煮物。
癒やされすぎである。あっさり系でお腹に優しい。

さてと明日から憂鬱な日々だ。


【2018年2月27日】社畜の平日編

21時を定時と勝手に誤変換することで、精神を維持している私は定時に帰れる幸せを噛み締めるのであった。こんな日は本八幡に戻ってわたらいに向かうしかない!

シェアサイクルから総武線を経由し、45分ほどでわたらいに到着するのであった(意外と近い。)

無事到着。さてとまずはビールか。
本日は社畜活動をしすぎて朝から飯を食べていない。


あっさり系から行こうか。
肉豆腐の豆腐。


マグロのたたき。



次の酒はキイロ。これが、渋いんすわ。
下町ハイボール的なのですが中身はよくわからん。

シュウマイは必ず頼んでまう。


続いて、エビフライ。


そろそろ締めに入るかと思ったら、店員さんが、ひとり客に何やら勧め出した。

刺身の三点盛り、どうすっか?

常連さんらしき人たちだろうか、全員快く発注している。こら仕方ない、お店が困ってるんなら、腹一杯だがもうちょい飲むか。

てなわけで、刺身の三点盛り。


ついでに、チューハイを追加オーダー。


締めは、いつもの油揚げと山菜の煮物。


あー、腹一杯。満足だ。
明日もやな仕事がんばりまっか。


【2018年3月3日】朝まで飲んだ翌日の社畜編

ストレスが極限まで溜まっていたが金曜の夜、朝まで飲んだ。オールなんて厳しいなぁとか言いながら今期朝まで飲んで始発で帰宅率はなかなかのもんだ。


秋葉原めいぷるで始発を待機したのち、4時半の総武線で本八幡に戻る。しかし船橋あたりまで寝過ごすのが通例となっている。

なんとか自宅に戻り、眠り眠る。
夕方に起きる。休日が1日減った気分だ。

さぁ飲みに行くっか。
わたらいに。

お腹に優しいもんがいいなぁと思いつつ、ビールともつ煮込みとシウマイ。




タイ刺しうまそうやなぁ。



それと、勿論モヒート。


ぼんやりとテレビを見ながら酒を飲む。
自宅みたいに落ち着く。のど自慢チャンピオン大会が映ってるのが良い感じや。


マグロ唐揚げ。

うずらニンニク(1個食べた)。

NHKが良い番組やってるからもうしばらく粘ろうか。

NHKスペシャル AIに聞いてみた どうするのよ!?ニッポン 第2回「働き方」。しかし、かなり酔った段階で、働き方とは、鬱になるなぁ。

千葉の名産、落花生。

ちびちび、モヒートを飲みながら、酔いが良い感じにまわってきたので、店を後にする。


社畜活動からのわたらいはしばらく続きそうだ。船橋の増やま系列ではあるのだが、本八幡界隈ですでに圧倒的支持を得ているといえる。

これはしばらく通い続けますわ!



0 件のコメント:

コメントを投稿