2018年4月3日火曜日

【恵比寿ランチ西口の雄】築地まんぷく定食 三橋屋(恵比寿)

本日は恵比寿で仕事の日。

恵比寿のランチ事情に詳しいわけではないのでいろいろ調べてみたら、
東口の雄が「めし処 こづち」ならば、
西口の雄はこの「三橋屋」らしいので行ってみた。

創業83年って創業60年の「こづち」以上だな・・・

こづちとは違い、こちらは魚メインで、ランチメニューはこの3種のみだ。


店内はカウンター席とテーブル席の構成。
奥にも座席がありそうだったし、「はなれ」ってのもあるらしいが、
どのようになっているのかはわからない。

昼時を少し過ぎていたので、
ランチのピークは落ち着いたらしく、空いていた。

「刺身定食をお願いします」

「今日はボタン海老ですけどよろしいですか?」
ちゃんと刺身の内容確認がされる。


そして、ほどなく刺身定食(880円)が登場。

うぉ~! ごはんの盛りが大盛りかと思うくらい盛りがいい。
味噌汁もお椀が大きく大容量ではないか!

そして、小さな奴とお新香がついてくる。


立派なボタン海老が2尾にまぐろブツ&たこブツ。

しその下にはわかめが詰まっていて、これももちろんおかずになるが、
味噌汁のわかめも相当な量が入っていたので、「わ~かめ好き好き~♬」状態だ。
もういまの若い人は石立鉄男知らないだろうなぁ~


プリっとねっとりしたボタン海老。
えびの味噌を醬油に溶いて肝醤油みたいにしていただいた。


刺身の存在感がスゴイと聞いていたのだが、噂に違わぬ迫力であった。
なんでも箱ウニが出ることもあるらしい。

ブツも美味かったし、この満足・満腹感で税込880円は嬉しいランチ価格だね。

でも、まわりのリーマンは意外と50円安い「さば定」を頼んでる人が多かったなぁ~
さばの塩焼きも美味いんだろうなぁ~

夜は一般的な居酒屋となる三橋屋。
夜はどんなつまみがあるんだろ。
一度、酔ってみたいものだ。


築地まんぷく定食 三橋屋
渋谷区恵比寿南1丁目1−12 Frontier恵比寿 1F
電話: 03-3713-2839


0 件のコメント:

コメントを投稿