2018年4月18日水曜日

【待ってたよぉ~♨本日リニューアルオープン】井草湯(井荻)

長らくリニューアル工事をおこなっていた「井草湯」が、
本日(2018.4.18)めでたくオープンしました!

これまでの建物をすっかり壊して新たに建てた井草湯は、
マンション一体型ではなく、銭湯単独の施設なんです。

これにはちょっと驚きました。

銭湯が次々と廃業していく時代のなか、
真っ向勝負をしかけている感じが気持ちいいですね!

西武新宿線井荻駅から南へ10分ほど歩いた住宅街のなかにあります。


定休日の月曜日を除いて14:30から営業というのは銭湯としてはすこし早いオープン。
真っ昼間から入りたい我々にとってはありがたいですね。

いざ、入湯!


真新しい下駄箱、由伸ナンバーの24番は使い勝手の悪い一番下の位置だったので、
もしかすると私が初の24番ユーザーだったかも。
いや、そうに違いない。

券売機式。
開店祝いもこめて、サウナ+入浴(900円)の贅沢メニューを選ぶ。

レンタルフェイスタオルとレンタルバスタオル付きだし、
浴室内にはシャンプー、ボディソープ完備なので、
これを選べば完全手ぶらで贅沢な入浴が楽しめるというわけ。


浴室(男)の総評。

浴室の一番奥に42度の主浴槽にはバイブラが設置。

おなじ主浴槽の端には、ジェットの座風呂が3基。
ボデイマッサージと通常ジェットバス、
そして中央の1基が間違って◯◯◯に当てたら大変なことになりそうなほどの
超ハイパージェットだ。

その主浴槽に接する形で副浴槽として41度の「子ども風呂」がある。
子ども風呂ってのはあまり聞いたことがない、画期的かも。
周囲を囲むタイルには魚の絵が描かれ子どもたちに人気がでること必至だ。

浴室に入ってすぐ右手には43度のシルキーバス。
かなり広めなので高温好きはゆったり楽しめる。

そして、青空がしっかり見える露天風呂は39度の「高濃度人工炭酸泉」だ。
43度、42度、41度、39度と小刻みな温度設定はなかなかニクい演出だ。

露天風呂の外にはデッキチェアーも2台置かれているので、
ゆっくりじんわり半身浴なんてのもこれから暑い夏には良さそうだ。

そして、専用フックで中にはいる「コンフォートサウナ」は84度~86度。
6人は入れるゆったりサウナにはテレビと10分計が備えられているので、
サウナ愛好者にはたまらないだろう。

もちろんサウナの横には立ちシャワー、前には19度で深めの水風呂があるから、
無限ループが可能だ。

洗い場は豊富でモダンな造り。
壁付きの個別ブースもあるし、かけ湯もある。

タイル絵は和風なデザイン。
かまぼこ形の高い天井と青空が望める窓が気持ちいい。

残念なのは、この充実ぶりに対して脱衣場が今ひとつ狭いことかな。
あとドライヤーのお金を入れるところが洗面台の下にあってわかりづらい。
おじさんたちみんな探してたもの(^^;


そして、風呂上がりにはテーブル席が並ぶ広いロビースペースで
生ビールが飲めちゃうのだ。


オープン記念でもらった手ぬぐいと430円で柿ピーまでついた生ビール!


子ども向けにはソフトクリームやキットカットも売られている。
キットカット20円なんて自販機、はじめて見たわ。


お隣にはスーパー「OKストア」ができるみたいだ。

豊宏湯のような伝統的な大江戸銭湯もいいが、
この手のモダンなリニューアル銭湯が車で15分圏内にできたのは実にありがたい。

また来ま~す♨




井草湯
杉並区下井草5丁目3−15
電話:03-5930-6212


0 件のコメント:

コメントを投稿