2018年4月7日土曜日

ただのスープ。他

こんばんは。こめまるです。

今回はただの野菜スープです。
すなわち、ネタ切れです。

かの東海林さだおも「白飯」とか「塩辛」とか地味なネタだけで数々の名(迷)エッセイを物されておりますので、私も頑張りたいと思います。

スープ。


ちょっと多めの一人分です。具沢山です。休日の朝ごはんに作りました。

子供は部活があるので6時台に朝食をとって出かけてしまいます。流石に6時から朝食を取る気になれないので(平日はそもそも朝は食べない)、8時とか9時くらいに勝手に作って済ませることが多いです。そこでスープです。

具材はレタス、人参、冷凍の鶏むね肉。

味付けは塩だけ。

いつもの癖で粉末スープの素(一応無化調)を入れそうになりましたが、肉の量が多いから大丈夫か、と思い直して塩だけで頂きました。

鳥、レタス、人参から良い出汁がでます。地味でありながら滋味あふれる感じで美味いです。

化学調味料とかコンソメとか鶏がらスープの素とか、つい何も考えずに入れてしまい勝ちですが、たまには素材一本勝負というのも良いもんです。

次は、アンチョビドレッシング?です。


ドレッシングといっていいのかな。

材料はアンチョビ、玉ねぎ、ドライバジル、レモン汁、オリーブオイル。

適当に刻んで混ぜて少し味を馴染ませます。それだけ。

トマトにさっとかけたり、和えると美味いです。
うっかりアンチョビ買ってしまった。余ってしまった。ということがあればぜひ。

あとは花の写真でお楽しみ下さい。



春ですねえ。

おしまい。

0 件のコメント:

コメントを投稿