2016年7月22日金曜日

AC上石神井(上石神井)

職場の飲み会帰り、どうにか寝過ごさずに無事上石神井にたどり着いたぞ。

もうちょっと飲み直したいなぁ~って気分です。

北口を出て上井草方向に線路沿いを進んですぐのところに、
ひょっこりとあらわれる「AC上石神井」に立ち寄ります。


3年前に1度、ワイン好きの仲間と訪れたことがあるのですが、
それ以来になります。

外呑み、家呑み、どっちにしてももっぱら日本酒党なので、
ワインバーにひとりで入ろうなんて思うことはまずないんですが・・・

さかばクン、どうしちゃったんでしょうか(笑)

この日は店先のボードに引き込まれてしまいました。


カウンター席に座ると、タブレットが出てきました。

お料理のメニューは店内の黒板に書かれているのですが、
カウンター席からは振り返ってみないと見えません。
テーブル席にお客さんがいると、ジロジロと振り返って黒板を見るのは気が引けます。

そこで、黒板メニューを撮影したタブレットがメニューとしているわけです。
すばらしいアイデアですね。

ワインリスト。
日本酒の銘柄は自信がありますが、
ことワインとなるとちんぷんかんぷんです。

とりあえず、「本日のスパークリングワイン」をいただきましょう。

お通し
地鶏レバーのリエットです。
あぁ、これオーダーしようか迷っていたので超嬉しい!


2杯目は赤ワインをいただきましょう。
こちらのお店は、店主が酒飲みの気持ちをよくわかっていらして、
すべてがお一人様に優しいんです。

さきほどのワインリストからもわかるようにグラスワインの種類が豊富です。
銘柄もどんどん更新されるようなので、ひとりでもいろんな銘柄を楽しめるようになっています。

店主にお任せした2杯目は、「イプランディ ピノノワール」(イタリア)
軽やかなタイプですね。


赤ピーマンのムースとトマトのゼリー寄せ(350円)

トマトのゼリーなのに澄んでいます。
とっても手間暇をかけてつくられています。

これ350円でいいんですか!?

「開店したばかりのときにこれを提供してお客さんの心をガッチリつかみました」
と店主がおっしゃっていましたが、私のハートもわしづかみされましたよ。

丼で食べたいくらい美味い(笑)

スペインオムレツ にんにくマヨネーズ添え(400円)
結構食べ応えがあります。

3杯目もおまかせしました。

「ラヤ」(スペイン)
さきほどの赤より、どっしりとした味わい。
こちらの方が好みですね。



たまにはワインもいいものですね。

夜遅くになってもひとりで気軽に立ち寄ってもらえるお店を目指したというコンセプトが、
メニュー構成や値段にもしっかり表現されている良店です。

2度目の訪問とはいえ、ひとりは初めてでしたので、
少々不安な気持ちでカウンター席についたわけですが、
店主の接客がソフトで親切なので、気持ちよく過ごすことができました。


またふらっと寄らせてもらいます♪



AC上石神井
練馬区上石神井2丁目23−8
電話: 03-6904-8639







0 件のコメント:

コメントを投稿